東海風俗を時間のある限り巡ります!

新規更新記事

  1. 2014年04月06日 新人にしたイタズラ 
  2. 2014年03月22日 常連だからこその特権? 
  3. 2014年03月07日 自信が持てるようになりました。 
  4. 2014年02月20日 HPで下調べ! 
  5. 2014年02月05日 自分へのご褒美 

高級デリヘルと一般的なデリヘルの違い

東海地方の中でも、特に風俗店が充実しているとされている愛知県にはデリバリーヘルスやホテルヘルス、店舗型ヘルス、オナニークラブ、ソープランド、ピンクサロン、性感マッサージ、アロマエステなど様々な業種の風俗店があります。
その中でも、デリヘルには人妻デリヘル、韓国デリヘル、高級デリヘルなど細かい分類などもされており、デリヘル店の利用の多さや力の入れ方などが窺い知れるのではないかと思います。
高級デリヘルは、一般的なデリヘルの基本料金が14,000円ほどの予算に対して、60分20,000円ほどの予算が必要になってきます。
その分、在籍しているデリヘル嬢の接客指導は徹底しており、今日の女の子はハズレだった。と言うことなども極端に少なくなっていると言えるのではないでしょうか。
基本プレイの内容としては、高級デリヘルも一般的なデリヘルも同じになっています。
接客の質を重視するか、金額を重視するかでどちらのデリヘルが合っているかを検討されると良いのではないかと思います。

ヘルスの少なさがデリヘルの利用者を増加させる

岐阜県、愛知県、静岡県、三重県などからなる東海地方の風俗業種には、本番行為が出来る唯一の風俗店であるソープランドや、店舗を持たずに経営できることから営業数が風俗業種の中でもナンバーワンのデリバリーヘルス、店舗型のヘルス、ホテルに派遣するホテルヘルス、比較的ソフトな分類のピンクサロンや派遣型アロマエステ、回春マッサージなど様々なものがあります。
店舗型のヘルスは、店内でヘルスのサービスを受けることが出来るのでホテル代などがかからず、ヘルスの料金だけで利用出来る利点があるものの、派遣出来る気軽さからデリヘルの利用者数は群を抜いて多くなっているのではないかと思います。
利用料金は、デリヘルもヘルスもあまり変わらないとされていますが、ホテル代がかからない分店舗型ヘルスの方がお得に利用出来ると言うことが多くなっているようです。
わざわざホテルを借りる手間などを考えたら、店舗型のヘルスを利用した方が手間が省けるように思えますが、ヘルス店の少なさからデリヘル利用者が急増しているのではないでしょうか。